読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考察

中庸の過超や不足は存在しないのか

shirokichi-in-hermitage.hatenablog.com 上に挙げた感想文の最後で、自分は第二巻第六章の「中庸の過超や不足も存在しないのである」という文面に疑義を唱えた。だが闇雲に自分が気になった点を問題視したところで、肝心の中庸が何を意味するのかを知らなけ…